解決事例

【相続事例・相模原市】遠方にある実家の処分や手続きを行う手間も時間もない

【相続事例・相模原市】解決事例>遠方にある実家の処分や手続きを行う手間も時間もない お客様のご状況 愛知県にお住まいのK様から、遠方にある実家の処分について困っているとご相談を受けました。 数年前にお父様が亡くなり、相模原市にある実家でひとりでお住まいになっていたお母様も2年前にご病気で亡くなられたそうです。 K様は4人姉弟の長女で、京都府にお住まいの弟様と、海外在住の年齢の離れた妹様
続きを読む >>

【相続事例・町田市】高齢となった親の財産管理が心配な場合

お客様のご状況 町田市にお住まいのR様から、離れて暮らしていた高齢のお父様の財産管理についてご相談をお受けいたしました。 R様は大学進学を機に生まれ育った長野県から上京し、その後就職結婚を経て、現在は町田市に新居を構え生活されています。 長野県にあるご実家には、ご両親がおふたりで生活されていましたが、去年お母様がご病気でお亡くなりになり、それからはお父様がおひとりで暮らしておられました。
続きを読む >>

【相続事例・相模原市】交流の少なかった親族が亡くなった相続の場合

お客様のご状況 G様はまだ学生だった頃にご両親を事故で亡くされました。 G様のお父様が一人息子であったことから、お父様のおじい様とおばあ様がG様やご兄弟が社会に出て就職するまでの生活を支えてくださったそうです。 離れて暮らしていることもあって、G様やご兄弟がそれぞれ独り立ちしてからは疎遠になってしまい、顔を合わせる機会が減ってしまったそうです。 数年前におばあ様がお亡くなりになった
続きを読む >>

【相続事例・町田市】預貯金不足でも土地分筆で相続税の負担を軽減し自宅を維持

お客様のご状況 町田市に住まわれているE様は、先日同居されていたお母様を亡くされて相続のご相談に来られました。 相続財産は預貯金はほとんどなく、お母様とE様がともに暮らしていらしたご自宅と、ご自宅の敷地内に建てられたアパートを1棟所有されているとのこと。 所有されているアパートは、建物自体は年季が経っており老朽化が進んでいますが、駅からほど近い場所にあり立地条件の良い物件です。 土地の
続きを読む >>

【相続事例・町田市】解決事例>世話になった非相続人である甥に相続させたい場合

お客様のご状況 町田市に住まわれているK様は、数年前に奥様をご病気で亡くされ、お子様もいらっしゃらなかったため、ご自宅でひとり暮らしをされていました。 K様は三人兄弟で、弟であるM様ご家族が近くに住んでおり、K様にとって甥にあたるN様が日頃から遊びに来てはいろいろと手伝ってくれていました。 心身ともに健康に過ごされているK様でしたが、先日受けた健康診断でいくつか気になる結果が出たこともあ
続きを読む >>

【相続事例・町田市】解決事例>遠縁の相続、代襲相続

ご相談者様の状況 神奈川県町田市在住のY様より【代襲相続】についてのご相談がありました。 先日お母様の弟であるO叔父様が亡くなられたため、遺産を相続することになられたそうです。 O様は相模原市にお住まいで、結婚はされていなかったため、お子様もいらっしゃらないませんでした。 O様のご両親はすでに亡くなっておられ、姉であるY様のお母様も亡くなっておられるため、唯一の肉親はY様とY様の妹であ
続きを読む >>

【相模原市緑区・橋本在住】解決事例>遺産承継と売却支援

ご相談者様の状況 相模原市緑区の橋本在住のA様は、ご実家の相続手続きについてご相談にいらっしゃいました。 ご実家もA様のお住まいの近くで、未婚のお姉さまが、お父様の時からの相続手続きによる名義変更をされないまま、お住まいになっていました。名義変更をしていなくても住み続けるだけであれば特段不自由はなかったので、そのままお姉さまがお住まいになっていましたが、昨年不慮の事故でお姉さま
続きを読む >>

【玉川学園前在住】解決事例>代襲相続で遺産相続

ご相談者様の状況 玉川学園前在住のA様から、昨年亡くなったお父様の妹B叔母様の遺産の相続【代襲相続】についてのご相談がありました。 状況をお伺いするとB様は相模大野にお住まいで、結婚されてはなく、お子様もいらっしゃらない状況で、先月お亡くなりになったとのことでした。   当事務所からのご提案 A様からB叔母様のご状況を伺い遺産の総額を確認した
続きを読む >>

【町田在住】解決事例>相続人に認知症の方がいる場合の遺産相続手続き

ご相談者様の状況 町田在住のA様は、相模大野にお住いのお父様の遺産相続の件で、ご相談にいらしゃいました。状況をお伺いするとご相続人様はお母さまにA様及び同居はしていないが、近くの東林間に住んでいる妹さんの3名様でした。 ただお母さまは、数年前から認知症の為グループホームに入所していて、介護状況としては要介護2ということでした。意思表示をすることは難しく、遺産相続の話し合いを
続きを読む >>

【相模大野在住】相続人ではない、姪に財産を残したい場合

お客様のご状況 相模大野にお住いのA様は、長年連れ添ったご主人様が10年前に亡くなり、お子様もいらっしゃらなかったので、日常生活を支えてくれていたのは、妹の娘のB様【姪】でした。 A様も80代半ばになり、体調が優れないこともあり、念のため病院で検査をしたところ癌がみつかり、余命三か月の宣告もされてしまいました。A様に子供はいませんが、存命の兄弟やその子供が合わせて5名もいる状況でした。
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
相続・遺言無料相談受付中 0120-561-260 相続・遺言無料相談受付中 0120-561-260

新着情報・解決事例・お客様の声

PAGE TOP